aamall

2007年04月23日

A Snack for nights

うなぎパイを久しぶりにもらってよく見ると書いてある・・・
「A Snack for naights」・・・で調べた春華堂の誕生秘話・・。もちろん春華堂まわしものでも何でもないが、普通にうまい。


勝手な憶測が一人歩きしたキャッチフレーズ『夜のお菓子』

『夜のお菓子』というキャッチフレーズは二代目社長の考案で、『一家だんらんのひとときをうなぎパイで過ごしてほしい』という願いを込めてネーミングしたもの。折しも当時、浜松は高度経済成長で夜の繁華街が賑わっていた時代。このキャッチフレーズを目にしたお客様で、精力増強のうなぎと結び付けてあらぬ解釈をしてしまった人も多かったようです。
山崎「最初、うなぎパイのパッケージは、浜名湖の水をイメージしてブルーを使っていたんです。それが今一つウケがよくなかったので、いっそのこと『夜のお菓子』というフレーズにふさわしく、まむしドリンクの赤と黒と黄色に切り替えようということになり、今のパッケージの原型が完成しました。栄養価に関しては、発売当初から実証済み。うなぎパイ7本分に含まれるビタミンAは、蒲焼き100gに含まれるそれに相当し、元気回復、夏バテ対策、視力保持など、効果も抜群で、うなぎパイファンからお手紙をいただくこともしばしばあります。
元祖うなぎパイ誕生から30年以上が経ち、現在では、『ナッツ入りうなぎパイ』『ナッツとハチミツ入りうなぎパイ』『うなぎパイVSOP』など姉妹品も加わりました。味わい豊かなうなぎパイシリーズが、お子様からご年配の方まで幅広く愛され、親しまれるよう、スタッフ一同心より願っています。

http://www.shunkado.co.jp/ より


勝手な憶測ではなく、確信犯ではないか!という話。

旅館の部屋にはうなぎパイ・・・「A Snack for nights」

「夜たちのためのお菓子」ネーミングが抜群だ。

うなぎパイファンだがお手紙はしたことないけど。そして春華堂どうみてもそうだ・・・・。こいつはスイーツではないな。ダークすぎる。

 



blog49 at 20:57│Comments(2)TrackBack(0)clip!おやつ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ミスターセルサス   2007年04月23日 22:21
当方超多忙のためなかなか電話できず申し訳ありません。たった今下の娘を病院へ連れて行きました。耳が痛いと泣くので…。迎えに行くまでの間、読ませて頂きました。こういう時こそうなぎパイ!心落ち着けるように…。
2. Posted by blog49   2007年04月24日 16:15
やっぱり家庭が一番です。バースでも息子のためにアメリカに帰ったように。
超多忙から早く抜け出せるよう祈っております。
今回の統一地方選挙は見送りましたが次回くらいは!!出馬要請がくるのでは?おいらと丁稚からですけれど。
お互いテキトーにいきましょう。仕事は。体が資本。資本金もないですし。
おいらなんか資本(体)も脆弱ですし・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl