aamall

2007年07月13日

「せめて選挙は行きましょう」と公報っぽく

選挙のこともわからないし、政党のこともよくわからない。右も左もわからないのが正直なところ。読んでもわからない。ブログを選挙のために更新してはいけなさそうな雰囲気は極右評論でおなじみ瀬戸氏のブログをみてもわかる。選挙で知っているのは小沢氏が「負けたら引退します」という賭けをしているということくらい。争点もよくわからない。。。格差是正?どうやって。 「1200万円以上の高齢者は我慢してもらしますっ」「弱者は助けますっ」

 「助けてっ〜」

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

新風連の方々がいかなるイデオロギーをお持ちかはブログを読んでもあまりわからないが・・・。

テレビや新聞で一方的に報道される論調とは異なるものを発信していることは間違いない。でっ、そのたしからしさというものはわからないが。。。テレビ新聞を含めて一方的なものにはどうも辟易というか食傷なので、まあ極右という言葉はラジカルだが、そうおうの意見も含まれいるような気がする。

テレビで言わないがホントは(政治家の方も)いいたいことってのがあるものだ。でも「しかたない」はいかんよ。

例えば従軍なんとか問題は「米が混ざってくんじゃねえよ」といいたくなる問題。米人たちは自分たちにとってどうでもいい問題は一致団結する強さをもっている(例えば捕鯨)

池田信夫ブログなどを見ていると 軍の命令はなかったように感じるが、それはおいらにはわからないのでここではおくにせよ、「人権を軽々しく扱うじゃねえよっ」って人権を一瞬で粉々にするような国がいうことではない。まして何十年も出てこなかった問題を議会で扱うなど・・・そういう問題でまとまる君な国でそうやってイデオロギーを作ってきたのだろう。

 国会議員の方々も文句は(声高には)いえんわね。米だし。。。

まあ、おいら的には ゆで卵をくれたハナエちゃん(というばあちゃん)が今後もアナログでもテレビが見れるようにして欲しいなあということ。きっとチューナーすら買う金がない。アナログ放送継続をお願い。2008年に(テレビ放送の)免許が更新だそうです。無条件更新 はんた〜い。

政治家の方々には今後できもしないことを言わないで欲しいなあととか。そして選挙もいかない人は文句を言わないで欲しいなあとか。もしかして選挙に行かないことで意志を示している?

支持政党がないのはいいけれど、白票でも選挙には行って欲しいわけです。反対なら反対の意志を示す。意思は示さないとさっ。

まあそんなわけで極右評論の過去ログでも読んでくだされ。その意見に賛同するのもいいし、反対するのもいい。どっちでもいいのだけど。。。まあ、そういう意見もあるということで人気ランキングも高いのだろうとか。

  ウェブくらいラジカルでもいいんじゃない?

選挙の問題を扱う立場でもないけれど、いつも実名でラジカルにいくのってたいへんでなので今後こういう方の言論が出てくることを願って。。。

右から右から 政治的なイデオロギーはもっておりませんのであしからず・・・。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl