aamall

2007年07月30日

世界征服は可能か?(書評・感想)

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)を読む。最近「○○は○○か?」という本が多いし、題名も相当トンデモ。しかし、しかし、ガンダム世代以前の人は絶対楽しめる。重厚な内容。
人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

  • 世界征服の目的
  • あなたはどんな支配者か?
  • 世界征服の手順
  • 世界征服は可能か?

漫画やアニメや特撮を見ていて、おおかたの作品において悪は「世界征服」とか「人類滅亡」とかが一つのテーマとなっている。


誰もが一度は夢見た「世界制服」!まず制服の目的を確定し、組織の人材確保、資金調達、設備投資、作戦と武装、部下の管理、後継者問題まで実社会で実践するための方法論を、大真面目に検証。 帯より。


でっ何回目かのスターウォーズE3を見ていて、ジェダイは正義、シスは悪ということになっていて、いかにもそうだとは思うが、シスも自分が世界征服に成功しそうな瞬間に「これで平和がもたらされる」という大義名分を持ち出す。平和・・・平和なら・・・結構いいやつじゃん。。。とか。

昔の漫画は完全に悪は悪で世界征服を狙うわけだが、そのあと・・・がない。征服後のビジョンつうか。そして悪に至る理由もなかった。

人類滅亡など仕掛けたところで、復讐にもならない。第一滅亡させてしまったら、復讐しようがない。ネチネチなぶる方が復讐としては悪だ。という意味で勧善懲悪型の「悪」は悪代官とかみみっちい私腹を肥やすのが普通。世界を征服してしまったら。。。その後面倒をみなければならない。

それを自分で独裁しようとすると大変だ。独裁というとかっこいいが自分でモノゴトをすべて決めなければならないこれは思いのほかたいへんだ。

そんなことを考えると世界征服はおろか悪であり続けること自体も結構たいへんだ。会社の中でずっと悪の権化を演じることがたいへんなように。

子供の頃はわからなかったが、ガンダムのジオンが悪か?いやそうでもないというのが大半の趨勢だ。もっぱらザビ家が悪いmたいな。

最近 米 がアラブ諸国を攻め立てるが必ずしも正義とはいえない風潮になっている。これまで原子爆弾を落とされても米が悪だっと叫ぶ人も少なかったけれど、民主主義がいいのだっにも疑問が投げかけられる。

「悪」って何か?征服した後どうするか・・・結構考えさせられる。

まさに企業経営や組織論を彷彿。「ポアするぞっ」なんてはじめは鸚鵡もいわなかったはずだ。最初は崇高な理念があったはずなのだ。。。結果悪に転じただけ。

悪の理念に集まる人々を管理するのは非常に難しい。いつ裏切るともわからないし、悪を与え続けるってのもそう簡単ではない。

つまり、理念とかビジョンとか企業や組織が掲げる内容はアホらしくても「正義・・・地域貢献とか従業員の幸福とか」でなければならない。

単純に私服を肥やすなら世界征服などせずに、私腹を肥やしていればいいことだ。

そんなことも考えないで、ハナを垂らしながらショッカーたちを眺めていた少年時代。ショッカーたちの給料は?悪の怪人たちはなぜ小出しに出てくるのか・・・。

おりしも選挙が済み、女性党の公約「幼稚園まで月5万、小学生まで月10万、中学生なら月15万を支給」という公報。すごい。中学生の三つ子がイレバ45万か・・・素敵な公約だ。野党はいいな。。。「公務員改革などムダをカットすればすぐにそんな財源出てきますっ」とか。

ただ公務員をリストラしてその費用を捻出し、中学生に回す。結局正義とか悪とかは相対的な考えでしかないし、なんと言っても不幸の上に成り立つ正義だ。

やっぱ「悪」はちまちまやるのが一番かしら。。。

今年のトンデモ本部門第一位かも。フンダンに使われた挿絵、様々な漫画、その中の鋭い突っ込み。もう一度昔の作品が読みたくなる。

ビジネスブログ100選 人気ブログランキング



blog49 at 06:01│Comments(2)TrackBack(0)clip!書評 一般 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by へっぽこ   2007年07月30日 20:47
聖飢魔兇論こ征服を成し遂げたので解散しました。
私も立ち会いました。。。ってどうでもいいですね(^^;
2. Posted by blog49   2007年07月31日 14:14
聖飢魔兇世界征服→解散したの?さすがに衣装とか重くてきつくなってきたのかと思った。まあ解散しないとやってけないか・・・。
我輩は10万68歳だっ。はっはっは。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl