aamall

2007年08月18日

腹を下して軽くキレた感じがするのはなぜか?

昨日「夏場はまだいいけど正月なんかは・・・痔が痛くって・・・」とある上司が言っていた。種々原因はあろうかと思うが、腹を下してまあ痔っつうほどではないがなぜピーピーの最後の方ではキレた痛みがするのか考えてみた。→痔にまつわるエトセトラ

密かな悩み〜痔 では明快な答えがなかったのであくまで以下素人医学博士(自称)としての仮説。



タイ料理など辛いものを食べて猛烈な痛みを感じた諸氏もいることであろう。まあ尻の穴も粘膜なわけで鼻の中にわさびを塗られてときみたいに痛いのはなんとなく理解できる。

ではなぜ(辛いものを食べたわけではないのに)ピーピーピーの最後は痛くなるのか?

それキレルから。ではなぜキレルのか?それは(でるすいで流されて)粘膜から水分や油分がなくなって円滑さを欠くからではないかと推察する。


→痔の最大の原因は下痢と便秘

下痢のときの水様便も、通過するときに

肛門粘膜に便がしみこむので、炎症を起こしやすくなります。


「えっしみこむってホントかよっ」しみこむ原因はそもそもキレルからじゃないのかよっとか思う。もし水分がしみこんでしまうならウォシュレットは使えない。

「ウォシュレット使うようになってからもうならなくなった」との部長の証言もあり、水分・油分がなくなる説は定かではないが、ウォシュレットを使う前の方がはげしく拭いていた可能性も否定できないし、キレルのは水圧を受けない微妙なラインではないか?とおいらは考えた。

硬い、そして披露したくなるような立派なモノがでるときキレルのはわかるとして シャーの時にもなぜ痛いか?一日くらいでなぜ治るのか?を考えてみると 口ビルがアカギレしたり、鼻の粘膜が薄くて鼻血が出るのとどうように (油分が流れて)すべりにくくなるのでは、軽く切れている程度だと断ずる。

でも下痢したときは体が脱水症状になりがちなので、腹を壊さない程度に水分はとった方がよい。ダカラやアクエリアスあたりは利尿作用が強いのでよい(経験則)

胃腸の弱い方は 将来の痔には気をつけましょう。何事もうるおいをなくすと痛い思いをするものです。にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気blogランキングへ

大事にすべきは 「お袋 胃袋 堪忍袋」って言ってる人がいました。まあ、一番大事なのは生活習慣らしいですが。暑さの峠は過ぎたようですが、お腹をなど壊さないようご自愛を。

ビジネスブログ100選 人気ブログランキング

blog49 at 00:01│Comments(1)TrackBack(0)clip!素人医学 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 55-1   2007年08月18日 09:15
このタグのつけ方はなんなんだ〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl