aamall

2007年09月13日

重い相談にいかに対処するか?

これが世の人みんなに来ているものなのかどうかははかりかねる。ただ定期的に後輩とか同僚とかあちらこちらから重い相談を受ける。その際にいかに対処するか?

<P><FONT face="MS ゴシック, Helvetica, sans-serif" size=4>この重い相談内容について詳述しない。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>ただ「好きな人がいるんだけど、どぼじよう」とかではなく、もうちょっと重いやつだ。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>精神的なやつとか肉体的なやつとか重い事象とか。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>大半は聞いて「病院へ行けっ」とか「ん〜我慢するしかないね」とか至極アタリマエの回答。それも相談する本人が予想しうる範囲のこと。</P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>もし犯罪(こんなことはないが)を起こしたのなら「警察へ行けっ」というだけである。</FONT></P></FONT>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>相談内容によっては「じゃおいらが一肌脱いでっ」ってのもないではないが・・・大半はどうにもできない事柄。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>そこでどういう対処をしているか?というと相手の考える方向に導くのがせいぜい、解決には程遠い。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>がっ、唯一とっている方法は<STRONG><EM>相談を聞いて人には言わない</EM></STRONG>こと</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>おいらから人に言って解決する内容であればそういうアプローチもあるかとは思うが大半は どうしようもないので相談する 感じである。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>それを騒ぎ立てられるのが相談者としては困る。それでも自分で抱えかねたり、決めかねたりして 人に言いたい のが相談の主な趣旨ではないだろうか?</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>もちろん 決定に対して口を挟むことはない。だいたい挟んだところで結論は自分で決めるのが常である。ただ決定も口に出さないとすっきりしないということもある。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4> <STRONG><EM>堂々巡りは大方頭の中だけで行われる。</EM></STRONG></FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>重いやつがくるとき「ふが〜」とか思うが・・・それはそれ まあこちらとしても共有はできないけれど、抱えるしかない。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>「どうしようもないこと」は「どうしようもない」と言って黙っておくくらいしかできない。それで少しでも重いものを吐き出したなら解決しなくても・・・まあ相談にのったということになるだろう。</FONT></P>
<P><FONT face="MS ゴシック" size=4>相談の大半はそういうものだと思ったりする。</FONT></P><A href="http://blog.with2.net/link.php?539612" target=_blank><IMG height=15 alt=人気blogランキングへ src="http://livedoor.blogimg.jp/blog49/imgs/f/6/f6307a44.gif" width=80 border=0></A><A href="http://book.blogmura.com/bookreview/"><IMG height=31 alt="にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ" src="http://book.blogmura.com/bookreview/img/bookreview88_31.gif" width=88 border=0></A></

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by へっぽこ   2007年09月13日 08:32
実は相談を持ちかける人って自分の中では結論はもう
出てるんだけど、今一歩踏み出せなくて誰かの一言で
背中押して欲しいってこともありますよねえ。重要で
深刻な相談でも。。。
2. Posted by ひろちゃん   2007年09月13日 14:52
ちょうど一年前。
後輩に仕事のことで相談され、私は全身全霊傾けて自分の考えられることすべてを必死で考え話した・・・けれど、彼女は私の言ったことはなかったかのように職場を去ってしまいました。
彼女も心の中はすでに決まっていたんだな・・と思ったら、寂しく悲しい気持ちになったことを、今、思い出してしまいました・・・・・ションボリ
3. Posted by マリンゾウ   2007年09月14日 12:06
適度な他人感を出してくれる人が一番相談しやすい人かも。
私の言ったことはなかったかのように職場を去って
→こういうのは覆しようがないというか。そういう感じのときは「去り方」とか。
ただ重い相談は・・・やっぱり重いので思いをささえて欲しい というのが正解でしょう。
それを跳ね除けてくれとまでは思わないものでしょうね。
4. Posted by ひろちゃん   2007年09月14日 20:19
彼女のことがあってから今度は自分のなかにそれを抱え込んでしまったのか、なかなか他人に自分の心の中を見せられなくなってしまいました。
ゆるゆるした自分は、人にそれを見破られないようにするためかも・・・(+_+)
ん〜〜〜、やっぱりもともとかな(^O^)/
5. Posted by マリンゾウ   2007年09月14日 23:31
いい回答をしたかよりも回答を出す瞬間に立ち会ったか?一緒に考えてあげたか?とか。真剣に考えたか?とか。
まあ相談ってのは結論よりも過程が大事なのかも。
まあいい回答とか考えたら結論は出せないもの。だって本人の人生だから。
まあ人って たいはんが誤解だから。誤解は理解の第一歩。見破られてない自分もおsれはそれで一面かしらね。
6. Posted by ひろちゃん   2007年09月15日 00:24
誤解は理解の第一歩・・・・
考えた結果という意味で?かな・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl