aamall

2008年03月07日

ムダは点在しているという話

仕事上、(企業の)業務のムダを指摘している。でも明らかにムダな業務をやるバカなんてのそういるものではない。ムダは点在している。

 人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



業務のムダがわからない大きな理由は2つだ。

  • 人にムダなことをさせても気にならない
  • 小さなムダは認識できない

自分がしている業務についてはできるだけムダを省こうとする。しかし、人に命令したり、指示したりする場合には自分が便利なように業務をさせるため、ムダが発生していても気にならない。フロアが同じならそれも目に見えるが、通達などで指示する場合には実質的な作業までは見ているわけではないのでその過程で大きなムダが発生する。

させられる方もおかみ(ここでは本社・本店など)の指示であれば多少のムダであっても従う。

このような場合でも仕事そのものがムダな場合は文句の一つも言うだろう。しかし、99%は「やむをえない」と思える業務で1%のムダが発生している場合はどうだろうか?

そんなことより納期を気にしてさっさと仕事を片付けてしまうだろう。しかしここに大きなムダが発生する。

「この書類はA課に出す必要はないだろう」そんな質問があった。aという書類はA課宛及びB課宛に提出することになっている。しかしαという条件のときはA課には本来提出する必要はない。出す側もコピーするだけだからいいか!出される方もαの条件だけど提出されたからハンコ押しとけばいいか!と特に疑問を持たずに提出を受ける。無論意味はない。お互いムダだ。αのときは「提出しなくてよい」と言えばいいだけだが、ケースバイケースにするくらいならいいか・・・とそのままになっている。ムダの点が発生する。互いの作業は点だ。

この場合は無意味な一部コピーを何人もが行う。そしてムダに回覧され、何人かが印鑑を押す。その作業だけ切り取れば一分とか場合によっては数秒だ。ただこれが一定数になると。

仮に50人に3時間の作業をさせて、その1%がムダだったとすると

50人×1.8分=1.5時間 つまり1人分の作業の1.5時間分がムダに終わる。

これが10%くらいムダだったら 10人の作業の1.5時間分、1人なら15時間分がムダに終わる。

ホワイトカラーではこれが見過ごされ、20〜30%がムダな作業にあてられる。点在しているからわかりにくいのだ。髭もじゃの毛穴とか、しみだらけの顔の小さなほくろとか目立たない。だから気にしない。気にしないから多く発生する。

本来、支出のムダなどは多くを占める部分から改善する。しかし、目立ったムダというのはすぐに改善されるというか最近そういうのは少ない。細かい中に細かくそれは点として点在する。

線や面は大きさとして認識される。一箇所に集中しているときは認識できるが点は広い範囲で分布していると意識できない。

家庭の支出においてもこの点がムダになっている。仕事だと人にふった業務は認識しにくい。何人もに指示する人はこの点を忘れがちだ。

それは俯瞰してみたり、客観視してみると認識できる。案外当事者というのはわからないものだ。

っで質問の件は疑問に思ってA課とB課の担当に聞いてみた。それをなくすことは簡単だが、動こうとしない。小さな点は動くに値しない。と判断する人がいてムダ削ぎはすすまない。

というわけでこのムダは点在している。斜めに見るとこれがよく見える。

→ECRS・・・そんなことをみなが考え仕事をすればもっと楽に簡単になるのになあ。

ムダから生まれるものもあるという。しかし、考えない無駄はムダ以外の何ものでもないと思う。今後この細かい点を集めることからはじめよう。みなが認識できるように。

(*・ω・)ノビジネスブログ100選人気ブログランキング

  

→「ムダ」という概念について

→サボリだって仕事のうち!? 労働時間のムダは1日の2割 - 米調査

→本質を把握してムダを省く

→ルーチンワークのムダ・ムラ・ムリを解決するための着眼点



blog49 at 00:01│Comments(1)TrackBack(2)clip!仕事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ムダ・ムラ・ムリの排除とか  [ blog50-1 ]   2008年03月07日 08:19
日本を代表する自動車会社の社長の講演で「ムダ・ムラ・ムリの排除」とコンサルチンコがよく言う言葉。「無駄な仕事ってのはないのです。ムダはムダ。仕事は仕事。だからムダな仕事はないのです」 「ムを括弧でくくるとム(ダ・ラ・リ)となり、つまり だらりと 仕事をす....
2. サラリーマンなんとかこなす7つの方法(仕事)  [ blog50-1 ]   2008年03月07日 18:18
仕事ができるにこしたことはない。リスペクトされるなら文句なし。 しかし、現実にはそう簡単でなくサラリーマンをなんとかこなしていくための7つの方法は以下。

この記事へのコメント

1. Posted by ITおやじ   2008年03月07日 18:18
無理と無駄が無くせれば利益構造は随分替わりますよね・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl