aamall

2008年12月01日

将来やるべきことを先取りしてやる

竹中平蔵氏※1が「将来やるべきことを先取りしろ」という主旨の話をしていた。「例えば羽田空港の拡張とか」ということだったわけだが、組織は戦略に従う、戦略は経営者に従う、では経営者は?で考えていたこととかぶっていたので心に響いた。


「中小企業の信用保証枠の拡大」に力を入れて景気対策を叫ぶ議員がいる。野党の最高顧問は「実際の倒産確率は7〜8%なんだからもっと枠を拡大した方がいい」とわけのわからないことを言う。

信用保証の保証料率※2は1%未満だ。すると倒産した残りの6%は誰が被害を被るのかという話になる。信用保証は再保険をかけていて、再保険の受け手は最終的に国、税金だ。

この施策は10年前にも実施されている。一時的に倒産件数は減ったけれど、2〜3年先延ばしただけ。その記憶や負債が処理できていない信用保証協会は、今回の施策に渋い顔をしている。

今回の施策は前回ほどズブズブではないにせよ、企業の命を伸ばすことはないように思う。

信用保証がつこうとつくまいと、借入でしのげる企業なんて数が知れている。つまり「信用保証の枠の拡大は単なる(倒産の)先送りで、かつ最終的には税金でみなが負担することになるよ」ということだ。

営業利益が何年にもわたり赤字の会社が倒産するのはある程度仕方がない。一方で、過小資本ではあるが黒字を続けていて、資金調達力が弱い(土地がないなど)企業のみが、信用保証によって信用を補完する意味がある。

金融機関は「出どこは税金、つかわにゃ損!損!」とばかりに信用保証を使って金を借りさせて、ズブズブの会社をさらに泥沼に引き込む。「まあ税金だし」みたいな。
信用保証協会は代位弁済後、企業から債権を回収するが、回収率は12%にとどまり、当初想定された50%を大幅に下回っている。未回収分の多くは最終的に国民負担となり、審査の甘さが大きなツケを残した格好だ。借金肩代わり2兆3000億円/中小特別保証、回収率12%
選挙対策を考えると、「中小企業を救え!」は心地がよい。しかし、借入というのは一時的な効果しかなく、信用保証を通じて最終的には広く薄く(税金という形で)分散される。その上、赤字会社であれば投資効率はマイナスである。

現在のところ「羽田空港」なんてハコモノ的な政策を言えば。「地方と都市の格差拡大」、「またハコモノかよ」みたいで議員や国民の多くが反発する。

信用保証で中小企業経営者に
自己破産するための費用をもたせるべきではない。

ばらまきも間接的に行えば誰も気がつかない(と思っている)。

「将来やるべきことを先取りしてやる」にはなおざりになっている救急医療とか、介護とか、様々なことが含まれている。そういうことはそうなってみた人にしか響かないから、政治家は当面口をつぐむ。

企業でも、業況が悪くなるとその場限りの最善の策ばかり考える。しかし、多くが問題の先送りに過ぎない。

経営者の任期が短いほど陥りやすい。最終的にむしれるところをむしっていく。

「将来やるべきことを先取りしてやる」すぐに効果は出ないけれど、投資効果が高いもの。それは教育であったり、仕組みであったりする。

将来やるべきことがなんなのか?それを考えている。

「どういう仕組みがあったらあなた自身が働きやすく、パフォーマンスを上げることができるか?」そんなヒントを頂いた。

(他人にとっても)再現可能性の高いことであるならきっと将来やるべきことの先取りとなるだろう。

にほんブログ村 本ブログ































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































書評・レビューへ

※1 竹中平蔵氏のすべての政策を支持しているわけではない。
※2 倒産したとき、金融機関に信用保証協会が債務者に代わって全額返済する。保証料の割合のこと。


blog49 at 00:01│Comments(0)TrackBack(0)clip!仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl