aamall

2013年11月10日

Aspire V7を買ったのでレビュー (エイサー14型)

日本エイサー (AAXBV) Aspire V7(Corei5-4200U/4G/500GB/14.0/Win8 64bit) V7-482P-A54D/A
エイサーのAspireV7を買った。決め手は14型のモニタと薄さ、そして何より価格の安さ。







日本エイサー (AAXBV) Aspire V7(Corei5-4200U/4G/500GB/14.0/Win8 64bit) V7-482P-A54D/A [Personal Computers]


タッチパネルで、11.6より大きい画面が欲しい。15.6だと室内でも運ぶのがだるい。

13.3型のマルチタッチモデルは少ない。

スマホのおかげで持ち歩きって必要なくなった。

でもパソコンにはキーボードはまだ必要。というわけで本機となった。

主なスペックは以下の通り。
OS:Windows 8 64 ビットCPU:インテル Core i5-4200
モニタ14.0型、10点マルチタッチパネ、HDD容量:約500GB
Bluetooth 4.0+HS
USB端子数:USB2.0ポートx2、USB3.0ポートx1
 メモリーカードスロットHDMI端子数:1
本体: 高さ:20~22.85mm幅:340mm奥行:240mm質量:2.0kg

DSC_0325











約10,000円安かったピンクはこんな感じ。アルミのしっかり感は半端ない。


DSC_0322













モニタ付近の筐体はしっかりしている。プラスチックとくらべるとかたい。

パッドはボタンがなくて右・左の角を押すのが好きじゃない。


DSC_0327











14型モニタはが明るくて大きくちょっとまぶしい。11.6からの買い替えなので余計に感じる。

キーボードは自照式で独立していて、クリック感は「ん〜」こんなもんだ。

一方で、矢印キーが小さく、HOMEボタンに慣れが必要。

DSC_0324












DVDがないせいか思ったより薄い。これはまことにいい。

主な端子は後ろの方にある。電源は横。

思うにHDMIさえあれば、モニタ出力って家庭では必要ない。
14型を21型のモニタに出力するってないと思う。

windows8の使い方を含めキーボードは慣れが必要。モニタ付近を触ると
画面が動くしブログを書くのもたどたどしい。すぐにチャーム?

全体的に中途半端なパソコンだけど、欲しい人は多いとも思う。

15.6だとパソコンの場所に行かなくちゃならないので却下。

あと、日本のメーカーって価格高すぎ。バンドルソフトは邪魔だし。

 

これなんかは薄くて軽くてよいけれど、1.5倍の価格じゃねえ。

本機もウルトラブックに分類されるそうだ。
一時話題になったが、ウルトラなんとかも今となっては分類自体に意味はない。


あと買う前に調べられなかったけど、メモリの増設はできない。裏にスロットがない。

これは、PC Watchとかに書いてなかった。書けよ。

タブレットで十分な人もいるだろうし、キーボードが欲しい人もいる。その意味で
ちょうどいい大きさ。

7月の発売当時は9万円前後と書かれていて、値下がりしている。

60,000円以内で本機なみのスペックは今はない。あと音が予想よりいい。

ひさびさにいい買い物だと自負している。



blog49 at 00:01│Comments(1)TrackBack(0)clip!日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 丁稚   2013年11月12日 09:42
3 「たこ焼き器でベビーカステラを作ろう!」が人気記事から落ちそうだ。コメントをつけておいてやろう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
0 Buzzurl