aamall

人事管理

2008年08月14日

サラリーマンの権力について

サラリーマンをしていて、権力というけれども、実際の権力について詳述したものがなかったので思いつくまま列挙しておく。

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

000469



続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月04日

人事と出世の方程式(書評・感想)

人事と出世の方程式 (永井隆著)を読む。

あっというまに浦島太郎。題名・・・失敗。なるも現在の制度を概観するにはよい。

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年06月26日

学歴の記号化、ストックとフロー

学歴はやっぱり上から目線で「下々の者たち」と逝きたいものだが、私は上からいけるほどでもないので、ちょっと思いついたことをメモがてら。人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2008年04月04日

新入社員は挨拶をしない!という話

毎年のことだけれども「新入社員が挨拶をしない!やっぱり親の育て方か・・・」と嘆くお偉方がいる。 人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年02月29日

ラインとスタッフ 現場と会議室

踊る大捜査線 THE MOVIE湾岸署史上最悪の3日間[完全版]

の名ゼリフ「事件は会議室で起こってるんじゃない!現場で起こってるんだっ」という言葉のおかげで随分と間接的被害を被っている。


→参考:踊る大捜査線登場人物一覧

→参考:世界陸上2007織田裕二さん名言集

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年02月23日

社員にとっていい会社の離職率は低いが離職率が低いからいい会社ってわけではない

3年以内の離職率が(身近で)ぐぐっと下がって、内定辞退者も少なく当初の予定よりも若年層が増え、その後の採用計画にまで支障をきたしている現在。

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年01月31日

就職活動で勘違いしやすいこと 覚えておきたいこと メモ(人事管理)

就職活動の最盛期。自分の頃とは様変わりしている面もあるがちょっとかじったことを一応雑記しておく。 続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2008年01月19日

適性試験ねえ・・・の結果(人事管理)

blog50-1:適性検査ねえ・・・ - livedoor Blog(ブログ)#trackbackの続き。筆記試験→合格→メディカルアンケート→適性試験→面接としつこく客観的指標を取り込んでの中級管理職試験。
続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2008年01月10日

成果を問われるのは本当は誰か?

最近なりをひそめている成果主義についてちょっと考えてみた。

→ほこり集めしながら成果主義について考えました−ノッフ!

仕事の価値というのはとても難しいし、ましては品質とかクオリティーというのはちょうムズい。

→あなたの給料が努力や成果とあまり関係なく決まる構造を図解-分裂勘違い君劇場

たくさんお金をもらったから、たくさん成果を出すとは限らないし、たくさんお金をもらうためにたくさん成果を出すとも限らないのです。

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月11日

面接って突っ込まれたほうがいいよ(人事管理)

久々に面接を受ける身となり、自己啓発の欄には「読書100冊」と書いておいた。 続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2007年12月05日

適性検査ねえ・・・(人事管理)

適性検査というものがどれくらい一般的なものかはわからない。ただ、入社試験でも管理職登用試験でも聞くことは聞く。

場合によっては「はい」と「いいえ」の二択。

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年11月20日

人が人を選ぶということにおいて主観からは絶対逃れられない(人事管理)

昇格・昇進試験などを行って昇進・昇格はさも「客観的な指標にもとづく結果だ」と選んだ方はいいたがるけれども。続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2007年11月05日

組織と年齢と能力(人事管理)

→NTT、年齢給、定昇

社員の年齢に応じて支払われる「年齢給」と、全員一律に昇給する「定期昇給」を廃止すると発表

→トヨタ、技能職も「年齢給」廃止

賃金の2割程度を占めている「年齢給」を廃止し、代わりに「習熟給」と「役割給」を導入する。


・・・年齢の扱いか・・・。

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月02日

転職時の検討事項

ドラゴン桜 (1)の外伝として転職を主題とした→エンゼルバンクが連載されている。

転職をした人が数人いるので雑感としてまとめておく。

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年10月26日

石の上にはなぜ3年か?

我慢の象徴として「石の上にも3年」という言葉がある。主に飽き性の人への警告的な意味だろうけど。

学校も6、3、3制であったり人事異動なども3年が一つのスパンとなっている。

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月12日

仕事探しは自分探しのウソ 就活いろはの「い」

ジョブカフェの前を通ったら「仕事探しは自分探し」と堂々と奇妙な文面が目をひく。

就職の面接で

「自分を探しにまいりました(*・ω・)ノ」と言われてっと。

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月10日

終身雇用これからどうなる?

一番嫌だったのは・・・給与明細をオヤジに近い年齢の部下に渡すとき。


→池田信夫ブログ規制するなら、むしろ中途採用の差別や年功賃金などを「年齢差別は禁止する」という規定でもつくってやめさせてはどうでしょうか。アメリカでは、現実にそういう訴訟が起こされて、定年制はなくなりました。


続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2007年09月26日

ここ数年の大量採用の理由など

→就職氷河期は有効求人倍率だけで見ると1.0倍をきった1993年〜2004年くらいまでの概ね10年くらいか。おいらもこの世代。

ただ、昨年、今年と1.0倍を上回っているが、新卒者がすべて就職した・・・ということではない。

 

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2007年09月24日

日本の雇用とか

→池田信夫blog 労働組合というギルド

それを解決するには、労働組合の既得権を解体し、正社員を解雇自由にするしかない。「終身雇用の美風が失われる」などと嘆く向きには、かつてサラリーマンだった私が自信をもっていうが、サラリーマンは終身雇用が好きで会社にいるのではない。やめてもつぶしがきかないから、辛抱しているだけだ。解雇自由にする代わり、職業紹介業も自由化して中途採用の道を広げれば、みんな喜んで会社をやめるだろう。


やめてもつぶしがきかない・・・ここがかなり問題なんですよね。

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2007年09月06日

君はなぜ昇進したいのか?

「昇進」というのが会社での一つのルールとなっている。本来マネジメント能力→※と実務能力というのは比例するとは限らない。「昇進」しなくても「待遇」は上がって然りである。しかし実際は「昇進」しない、または目指さないものは言わばルール違反・アウトサイダーとみなされる。

 

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年09月01日

給与って小遣いとかで決まる?その

「同一労働、同一賃金 パート・バイトの最低の時給を1000円に上げるべき」と議論を聞くと萎える。一方で年功序列がいかんのだ的な議論がなされ、給与制度の変更する会社も多数だからと言って微妙にうまくいっていないのも現実。

なぜかを少し考えた。

続きを読む

blog49 at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月23日

よく辞める職場のリーダーは何が間違っているのか?

→よく辞める職場のリーダーは何が間違っているのか?

finavent氏の答え→「会社の選択」

私の答え→「自分が辞めないこと」

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月08日

本社へ行くとエリートとかにみなされる理由

本社に人事異動となると「エリートじゃん」などとみなされることがある。おいらの身の回りでは本社にいる男性は以下。続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年07月21日

仕事のできる人に見える技術イレブン

3ヶ月、半年と仕事をともにしていれば、「ヤローは仕事ができるか否か」という評価はその職場の中で固まってくる。これが社内で一定の評価を受けるまで2〜3年かかるかしら。。。まあそれも一緒にやったわけではないから評価の大半は誤解かもしれない。

 

というわけで仕事ができる人に見える技術のみ 列挙。

続きを読む

blog49 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年07月19日

非セク三原則

セクハラする人に無言で対処する方法で紹介したおじさんが異動10日にしてはやくも・・・。

すれ違いのそのせつな 「タッチ タッチ 尻にタッチ あなたから〜

と唄っていたかどうかはさておき。。。決行っ。

 

 そこで上記方法を被害者に説明し、非セク三原則を提唱。

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月18日

個人では難しいが会社ならできること

とりあえず、半年ほど前くらいからふっておいたことがあった。どうやら決定したようだ。

 人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月13日

ジョブカフェ行った人の書類見て感想

仕事上ジョブカフェの前を通ることも多いが、入ったことのない。「あなたは職安に行って下さいっ」とか言われるのだろうか?? 人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2007年07月04日

ホームランは打たないし打率も低いが仕事ができると思われる人

さしたる成果も上げず、ホームランはおろかヒットすら打たないが、「仕事ができる」と思わている人の特徴は野球に例えると以下の通り。

 人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

なぜあの人が出世したの?の大きな理由の一つ

逆三角形のピラミッド▽の続きチックな話。オイラ自身はそれをノイズと呼ぶが、その「なぜあの人が出世したのか?」という疑問の大きな理由の一つは  である。で運を言ってもある大臣のように「しょうがない」ということになるで、「運」の分析は以下の通り

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月03日

世間がすべてモテまたは非モテになったら

完全無欠で皆からマイナスの評価を受け、かつ おいらと役職が同じ(ちょっと下にはなったが)くらいでサラリーが1.4倍の人を見ていて思ったのが以下。


 

世間がすべてがモテになったとする。そうすると・・・

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!