aamall

オピニオン

2007年10月25日

赤字路線に対する自治体の提案に提言

地元の赤字路線を運営する会社は白旗。これに対し自治体がした提案。

 

  • 駅名を変える
  • 遠足誘致に対する補助金

 

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月23日

男子便所では大きめのクラシック音楽を鳴らすべき

トイレにたって途方もない虚無感に襲われるのは隣の御仁が小を足しながら

「舞っ!」と大きな屁をかまされるとき。

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(5)TrackBack(1)clip!

2007年10月02日

一般教養は一般常識にすべし

学生は昨年までしていたが、学部はもう記憶の彼方。

現在の一般教養科目の大半、8割は廃止すべし。そして本当の一般常識を教える必要がある。だって経済学とかまったく覚えていないというか覚えた覚えすらないもの・・・。

続きを読む

blog49 at 06:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年08月19日

時間に対する素朴な疑問

新装版 相対論のABC (ブル-バックス)を読みながら時間についてうすぼんやり考える。時間について「おおっこれは!」とわかりやすい説明はないし、苦痛な時間は長く、楽しい時間は短い。遡行することはできないが懐かしく思い起こされる。同じ1時間は寝ているのと、苦痛ではまったく異なる。「時間って何?」
続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年05月28日

WEB大学とかきついかもね

今春、吉村作治を学長とするサイバー大学が開設された。これまでも放送大学というのはあったわけだが、ブロードバンドのインフラが整ってきたところで田舎でもそれなりの勉強ができる、と感心している。

一方で、国家試験のあるもの以外で通信制の大学を卒業したことが学歴として通用していないのはなぜだろうと思ってみる。

遊んでいても 通ったから大学、勉強していても通信は通信。実感としては両者のひらきは大きいように思う。


続きを読む

blog49 at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月10日

趣味は?と聞かれて何が適当か考えた

趣味は広辞苑第三版によれば・・・ヾ橋修鬚気修状態。おもむき、あじわい。△發里瓦箸里△犬錣い魎兇犬箸詢蓮H的感覚の持ち方。このみ。専門家としてではなく、楽しみとしてする事柄。まあ、ここではについて考えてみる。


「趣味といえるものはないわ・・・」という言葉が職場でよく聞く。そして趣味がないためにストレス解消がままならない・・・という表現がなされる。


続きを読む

blog49 at 22:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!