aamall

書評 漫画

2009年03月15日

ラストイニングΑ銑名言集

研修でも塾の講師でも、一見関係の薄い内容から入って、実はその課題の解決になっている場合一気に掴める。

掴んでしまえば、ほとんどの受講者をひきつけたままいい流れを作ることができる。

〜イ泙波轡谷監督は関係なさげな練習をつませ、比較的短期間で効果が出る方法で選手たちを掴んでいく。

Α舛麓太錣涼罎覗手たち自身が掴んでいくことを目的として指導がはじまる。
続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(1)TrackBack(1)clip!

2009年03月10日

ラストイニング1〜5名言集

野球漫画のほとんどが選手を中心に据えた構成になっている。 巨人の星ドカベン キャプテン タッチ 、など。

そんな中、連載中のラストイニングは今までとは違った角度からの監督の采配が中心となっている。

主人公を監督にすることにより試合だけでない高校野球の裏側を描いた作品。練習方法等も非常に練り込まれており野球と言う物に対して極めて理論的な姿勢で挑んでいる。ラストイニング:Wikipedia
スポーツ指導者のみならず、管理職など人を導く立場にある人は必読だと思う。

野球漫画:Wikipedia

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年02月21日

オールドボーイ―ルーズ戦記(書評・感想)

オールドボーイ―ルーズ戦記 (土屋ガロン著)を全巻読む。どこで人間恨まれるかわからないってな。

人気blogランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

続きを読む

blog49 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!